頭痛

酷い頭痛が出ている方はカガヤキ整骨院でしっかり治療しましょう!

ガンガン来る頭痛がある方

頭痛には筋肉性、ストレス、ホルモン…と並べてみると数えきれない程存在するのですが、特にデスクワークや立ちっぱなし等の固まる姿勢をとる事が多い方が起きやすいのが筋肉性の頭痛です。

今まで診てきた患者さんも様々な仕事をされている頭痛症状のある方を診てきましたが、酷いものだと毎日のように頭痛が出る、吐き気を感じるだけではなく実際吐いてしまうという仕事や日常生活にまで支障が出てしまうまでの症状でした。

なので当院ではまずどの筋肉に負荷が掛かって頭痛が出ているのかをしっかり特定した上で治療をしていき、気を付けるべき姿勢や家で簡単に行えるストレッチなどもアドバイスをし頭痛の出ない身体に作り変えていきます。

もしこんな症状は筋肉からきてるのか等気になることがあればお気軽にお問合せ下さいね!

頭痛の原因筋

先ほど長時間同じ姿勢で固まると頭痛が出ると書きましたがさてどの筋肉が原因なのかというと一番言われるのが図の僧帽筋です。
やはり筋肉自体が大きく首から肩~肩甲骨まで支えているので負荷が掛かりやすく肩こりもほぼこの筋肉から始まります。

筋肉の中にも血管があり血が通っています、なのでこれだけ大きな筋肉が固まってしまうと中の血管まで血の流れが滞ってしまい、結果として脳に届く血が少なくなることで頭痛という形で症状が出てしまいます。
なので昔から頻繁に頭痛が起きている方だと筋肉をしっかり緩めてまずは血の通り道をしっかり作ってあげることが何より大事でそれから深部にまで固まっている筋肉を長いこと放っておいて背骨に歪みを出している身体にしっかり矯正をして歪まない固まらない癖作りをしていく事で実際頭痛がなくなった患者さんを何人も見てきました。頭痛に関しては特に神経性、筋肉性、ストレス性と色々ありますが身体に良い変化を起 こしていく事でほぼ取っていく事が出来ると思います。

頭痛にならない為に気を付けるべき3つのこと

その1 まっすぐ立つこと

何を当たり前な…とおっしゃるかもしれませんがこれは何より大事です。
ほとんどの方が自分が思っているよりも前傾姿勢を取っています。
人間はそもそも2足歩行に向いてない構造を無理やり動いていると良く言われているのですが前傾姿勢がその最たる弊害だと思います。
またたまにいらっしゃるのがいわゆる反り腰の方お腹を突き出してる姿勢で過ごしているので腰痛も起こりやすくやはりいい姿勢ではありません。
ですが正直自分ではわからないというのが困ったところなので常日頃から軽く背筋を伸ばし頭痛をおこさない癖にしていきましょう!

その2 30分以上同じ姿勢を取らない

後の動画でもやっているのですがどうして同じ姿勢を取ると筋肉が固まってしまって頭痛につながる黄金パターンになってしまいます。本などで調べるとわかるのですが人は30分同じ姿勢をとっていると筋肉が固まってしまうので特にデスクワークの人はなかなかやりづらいかもしれませんが図のように定期的に筋肉を伸ばしてあげるだけで頭痛のリスクをだいぶ抑えることができますよ

その3 睡眠不足に気を付ける

眠たいけどテレビの続きが気になって夜更かし…いまだとSNSで気づけば…なんて事ありますよね!でも寝ましょう!(^^)!

睡眠は身体がすっきりするだけでなく神経の働きを正常にしてくれて筋肉にも回復させられる貴重な時間なので頭痛がひどい方慢性の頭痛を抱えている方など特にしっかり睡眠の質を上げることで改善するケースがあります。なのでできればお風呂で身体が温まって自然に寝れる感じが最もベストです!

頭痛に効くストレッチ

僧帽筋を緩める事ができるストレッチなので
座りっぱなし立ちっぱなしの方におすすめのストレッチです

ストレッチと共に肩周りの筋肉を鍛えることが出来るダンベル体操になります。
実際筋肉はほぐれて余計な力が入らない状態になりますのでやってみてください!

営業時間